Northern19 Official Blog

Northern19のオフィシャルブログ

おこんばんわ!



笠原です!
健太郎です!




またもや久しぶりの更新になってしまいましたが、皆さんお元気でしょうか?









最近色々ありますからね、
中には大変な状況な方もいらっしゃるかもしれません。




僕はといえば!
元気にしておりますよ!


蒸し暑くなってきて、
遂にオレの季節がキタッ!と言わんばかりに
よっ!待ってましたっ!と言わんばかりに
ツーと言えばカー!とばかりに(もうええわ)
ひたすら汗をかいております。
つまりは通常営業です。あざす!










我々Northern19は先日、生配信スタジオライブをやりました!
IMG_4363


レコーディングエンジニアである、言わずもがな、アンドリューさんのお誘いで、いつも我々がレコーディングしているスタジオ“WAKEFIELD”にてスタジオライブ。



コロナの影響が徐々に深刻化していき、予定していたライブが軒並み中止や延期になっていった頃、アンドリューさんから

『WAKEFIELDで何かできないか、今色々と考えてるんだよね。ノーザンにも何かお願いすると思う』

という連絡をいただきました。

当面のスケジュールの予定もだんだんと見えなくなっていき、不安も少なからずあった状況の中で、是非何かやれればと思っていました。

そして遂に先日のスタジオライブ生配信へと至ったわけです。


さらに今回は横浜F.A.Dで、このライブを“爆音LIVE VIEWING”ということでお客さんを入れて大爆音で楽しんでいただくことにもなりました。

IMG_4401
当日の横浜F.A.Dでの様子
撮影:STOMPIN' BIRD トムさん






自宅で、そしてF.A.Dでライブ見てくれた皆さん、本当にありがとう!



どうでした?
楽しんでもらえたかな?

間違いない、めちゃくちゃ良い音だったでしょ!?
その辺はさすが、我らがアンドリューさんです。

アンドリューさんの行動力、バイタリティーにはいつも感服致します。。

どうやったら良い音で、良い環境で、できるだけトラブルが起こらないように、できるだけ楽しんでもらえるように、
そういった事柄を全て細かく考慮しながら、まさにDIY精神で準備・遂行してくれたんですよ。ホント凄いっす!






肝心の我々のライブはというと、

オファーを受けてもちろんとても楽しみではあったけれども、
約5か月ぶりのライブで、初めての無観客配信ライブ
これってどんな感じなんだろう?
やってて自分らはどう感じるのだろう?
どんなライブをすればいいのかな?
配信、ってことはミスったらめちゃくちゃバレちゃうかな?
うまくできるだろうか?
なんだか緊張してきたな。。笑


そんなことが頭の中をぐるぐる回っていました。
が、、、



ライブが始まって一曲演奏してみれば、
自分でも驚くほど
“カチッ”と

いや、

“ガッシャ〜ゴリゴリッメキメキ!!!”

といった感じで
この約5か月間で少し埋もれかけていたような、自分の中のスイッチみたいなものが、
おもっくそ有無も言わさず一気に入った感じがしました。
蘇ったー!
取り戻したー!
そんな感覚で脳汁がドバドバ溢れて出ているのが自分で分かりました。
ホントびっくりした。
前述した、細かな不安など、もう全然、びっくりするほどどうでも良くなっちゃいまして。

本当に楽しかったです、ライブ。
あんなテンション上がったの久しぶりでした。


無観客とはいえ、カメラのレンズの向こうに、確かに皆さんの存在を感じる事ができました。



昔、誰に言われたかは忘れてしまいましたが

『ライブハウスの屋根がまるでパッカーンって開いて夜空が広がるみたいな、目の前のお客さんはもちろんなんだけど、それ以外の、誰でもない世界中の人に向けて演奏している様な感覚みたいな、それくらい“入ってる”時のライブが良いんだよね。』

こう書くと、実に青臭いというか、ちょっと厨二感溢れる発想ですが笑

でも、それに似たような感覚があったような。

結局のところ、
やっぱりライブは楽しい。
メンバーで演奏するの楽しい。
これが好きなんだな。
単純にそう実感できました。

結局は自分が1番、なんか嬉しくて楽しくて、救われたんだと思います。

これは人にもよるんでしょうけど、僕はそう感じました。
壮大も馬場君もきっと同じような感覚だったと思うなぁ。
だって凄い楽しかったもの。燃えたんですもの。

なんか心の中でしばらくモヤッとしていたものが一気に晴れた、そんな感じがしました。
翌日は首や身体がバキバキでしたが笑
それも久しぶりに味わうやつで、なんか嬉しかったです。



今回声をかけてくださったアンドリューさんに、改めて感謝とリスペクトを!
そして見てくれた皆さんも、ありがとうございましたー!!!
IMG_4388

















と、ここで話が前後してしまい申し訳ないんですが笑


先日、新曲“NOTHING BUT MY HEART”のMVが公開となりましたー!
IMG_4404
IMG_4405


既に皆さん、見てくれましたか!?

公開してから、早くも5万回再生突破!!!

マジで嬉しいなぁ!

まだ見てないよ〜!
という方は今すぐに見ろ!!
いえ!
見てくださいよろしくお願い致します!!


“NOTHING BUT MY HEART”
↓↓↓↓↓↓↓






IMG_4044
IMG_4037
IMG_4047
MV撮影時の写真




今月29日に発売されるシングル『YES』からの曲。

壮大が加入して、3人で初めて作った曲なんです。

もうとにかく、ひねらずストレートに、歌詞もあったこと思ったことをそのままダイレクトに込めました。

新体制一曲目だからさ、
やっぱとりあえずは初球からおもくそフルスイングしたかったんすよ〜。

なんかホント解説しようがないくらい、曲を聴いてもらったらそれでOKな、“そのもの”って感じな曲です。


俺達にとってとても大切な、大切にしていきたい曲だよねこれは。

聴いてくれた皆さんが少しでもなんかテンション上がったりとか、良いバイブスを感じてくれたらそれだけで嬉しいですよ。

各種ダウンロードやサブスク等でも聴けますので、皆さん、聴き狂ってくださいね!!!
IMG_4391

配信サイトのリンクまとめ
↓↓↓↓↓↓↓↓




あとこの曲はラジオでも既に流れております!
それで聴いたよって方もいるんじゃないかな?

地元新潟のFM-NIIGATAの7月度POWER PLAY
福井FM FUKUIの7月度POWER PLAY
埼玉NACK5の7月度後半のPOWER PLAY

にも選ばれまして、今現在流してもらってます。ありがとうございますー!
皆さん是非チェックしてみてね!
ラジオ好きな自分としては結構嬉しいんですよ。ラジオから流れるとまた違った新鮮さがあるんだよなー!











さぁ、29日に遂にリリースとなるシングル
『YES』


これ本当発売が楽しみ。
今までにないくらい楽しみです。
皆さんも是非楽しみにしててください。

どれもNOTHING BUT MY HEARTに引けをとらない、マジで良い曲だからねっ!!!
よろしく!!!
IMG_4252









最近特に思うのは、
やっぱ俺は音楽やるのが好きだから、というかそれ以外に取り柄マジでないから、
それで少しでも誰かが喜んでくれたり、少しでも何か良いバイブスを与えることができたなら、
ほんのちょっとの俺から発せられたポジティブな波動が、バタフライエフェクトみたいに回り回って色んな人達の元へ届いたりする気がするから、
それができるなら本当に嬉しいな
って事です。
何より誰より、自分が嬉しい。元気になる。

そしたら、好きで続けてきた事だから、続けてきて良かったって思えるからね。
そしたら人生報われるじゃないですか
(大げさ〜)






そんな感じで、
まぁ色々とありますけども
腐らず元気にやっていきますので、
何かバンドから動きやお知らせがあればHPやSNSで随時お伝えしていきますので、皆さんこれからもよろしくお願いします!!!

Northern19 オフィシャルHP
↓↓↓↓↓↓↓↓↓











やっぱバンドって、ライブって
最高だから!!!

IMG_4053















笠原健太郎













ソウダイです!

皆さまどうお過ごしでしょうか?
僕は元気ですよっ。
ヒナタも元気ですよっ。


Twitterとかでは書きましたが、Northern19新体制になって1年が経ちましたー!!

5月に最初のライブをして、THREE to ONE ツアーなど、沢山ライブもしてきて、今まで立ったことのない大きなステージ立ったり、沢山の人に出会ったり。

やりたかったことやらせてもらえて本当に感謝です!


そしてついに、、、





NEW SINGLE "YES"のリリースが発表されましたー!!

IMG_4317

パチパチパチ👏👏👏

メンバーになって初めて僕が音をふきこんだCD。

この3人で作り上げた物ができてしまったのです!!

こりゃ嬉しいですよ。。

出来上がってからどれだけ聴いたことか!!

早くみんなに聴いて欲しいなぁ〜

ライブでやったらどうなっちゃうんだろうか??
また、今までとは違う感覚が込み上げてくるはず。本当に、楽しみだ!
いつになるかは正直まだわからない状況だろうけど、もう少しの辛抱だ!って思い続けて頑張って行きましょう!

ステージ戻った時、自粛太りについては触れないでください。

IMG_3791


はいっ!とりあえず7/29にはYESが世に放たれます!!🦅🦅🦆

楽しみにしててくれると嬉しいです😆

本当にね良い4曲ですよ!
それぞれ違ったインパクトのある楽曲達です!

やっぱノーザンはこれだよね!っていうノーザン節?みたいのもちゃんとそこに感じれるんだけど、確実に新しい物がそこに積まれてるというか、もっともっとクリアなサウンドになったというか、とは言いつつもマニアックな部分もあったり、、、みたいな、、、説明難しいんだけどもw

聴いて感じてくださいw

HPもYES仕様になっているのでチェックしてみてください!

本当に楽しみにしててください!


p.s.
やはり飲酒量が増えますね。
最近は「世界一のゆっけ」さんというユーチューバーの方の動画を観ながら晩酌してます。

基本、食べながら喋らないという所を高く評価してます。寂しくなんて、ないです。


それでは、敦賀"SAY YES"壮大でした!!

馬場です!


凄く久しぶりの更新になりましたが僕は元気にしています!


先日新しいシングル"YES"のリリースが発表になりました!


IMG_3968


久しぶりの新曲、そして壮大が加入してから初めての音源という事になります。


レコーディングは2月末から3月頭くらいに行われたんですが、ギリギリまでスタジオとかライブの合間に楽屋とかであーでもないこーでもないと3人でやってました。


制作って毎回大変だけど、今回は今までとやり方を少し変えた部分もあったから、新鮮で楽しかった。


何よりメカ(機材)にうといアナログなノーザンに、メカ(機材)に長けてる壮大が入ったのが凄く大きい。

(加入1ヶ月後に行った合宿で、色んなメカ(機材)持ってきた時はおぉ〜〜っ!ってなった)


あくまで今までのスタンスは変えずに、自分らしいアプローチをする、だけど何か新しい感じのノーザンっていうのを自分なりに意識したつもりです。


今回もエンジニアはアンドリューさんだから、もちろんの事最高のサウンドになっているんですなぁこれが。


もう多分9年くらい?おれたちの音源を録り続けてくれているので、細かいところを伝えようと思ってたら既にそれが解決してたりと、話が早いんで進行が本当にスムーズなんです。


とか言って、実はなんて事ないドラムフレーズにどハマりして、多分1020テイクはやったであろう部分があるんだけど。笑


ドラムを録り終わってから発生した大事件もあったんだけど、それはまた何か機会があれば話してみようかなと思います。



新体制での一年間はとにかくあっという間で、バンドの動きをとめたくないって思いから、ひたすらライブをやる事を重視しました。


その中で感じた色々な事を詰め込んで完成したのが今回の"YES"


ようやくここから、改めてノーザンの第二章が始まるんだなぁって凄くワクワクしています。


凄くいい音源だから、楽しみにしてて下さい!


あまり明るいニュースがない日々が続いていますが、

この発表で少しでも元気出してくれたら嬉しいです。



いつかまたこんな日が来ることを願って。


IMG_0581





爆音鳴らしてぇーーーーー!!!




馬場


photo by 半田安政

こんばんわ〜健太郎で〜す!








いやはや、かなり久々な更新となってしまいました。



皆さま、元気にしてますか?












昨夜!
遂に発表されました!

Northern19
NEW SINGLE

“YES”

7/29、リリース!!!

IMG_3968




お待たせいたしました〜〜〜!!!






いやぁ、、ようやく発表できたなという感じです。





去年の春に壮大が加入して、このシングルが初めてリリースする音源。



去年の5月1日に行われたOVER ARM THROWのイベント“Can I get ONE?” 
横浜NEW SIDE BEACH!!公演にて、新体制で初ライブをやって以降、
我々はとにかくライブをやってきました。





バンドは生き物、とはよく言ったもので、本当に生まれ変わったような感覚がありました。
面白いですねバンドってのは。






その横浜の初ライブ、あの時の喜びと緊張は、ホント一生忘れたくないな。

LIVE、とはこれまたよく言ったもので、
本当に生きてる、生きてて良かった、続けてやってきて良かったなと感じました。

壮大に感謝だし、馬場君にも感謝だし、ずっと俺達を支えてくれる猪股にも感謝、対バンの仲間達にも感謝、ライブハウスに感謝、
もちろんNorthern19の事を好きでいてくれてライブに来てくれるお客さん、ライブに来なくても楽曲を好きでいてくれる人達にも、感謝。



他にも全ての、、
いやホント馬鹿みたいにキリがなくなってしまうんだけど笑




とにかく、こんなにもありがたいなぁと感じる事はなかった日々でした。


IMG_9965
IMG_9936

Photo by 半田安政






IMG_9911

初ライブ後の打ち上げにて、OVER ARM THROWから新体制初ライブおめでとうのケーキをいただいた時の一枚。
まじで嬉しかったなぁ。。








そんな皆さんから貰うポジティブなバイブスを糧に、とにかくライブで自分達を鍛えていく、新たな挑戦をしながら、少しずつ、笠原馬場壮大の3人で“Northern19”というものを確立させていく




そのために“THREE to ONE TOUR”と題して全国ツアーをやりました。

IMG_9703

THREE to ONE = 3が1に向かう
つまり、俺達3人をより一つにするために、
俺達3人がお客さん1人1人に向けてライブで魅せていく


日々試行錯誤、うまくいかない事もあったし悔しい思いをした時もそりゃああったし、嬉しい事も楽しい事ももちろんあって。


そういうのを3人一緒に共有できた事が本当に大きかった。
もちろん、これはこれからもそうなんだけどね!

IMG_2806
IMG_2726

Photo by 半田安政



ツアー最終日の自主企画“HOLY DIVERS”
ホント最高の一日だったね!!!












…なんだかいきなりリリースとは全然関係ないような話になっちゃってるけど、ついつい笑





そう、
話を戻すけど、



今回のシングルは、そういった日々があったからこそ生まれた、現時点のNorthern19の結晶なわけです。





で、結論を言うと、

まじで最高のシングルが出来ました!!!







本当はね、もう少し早く曲を作ってリリースっていうのも、出来ればしたかったというのはね、ちょっとはあるんだけど、





でも、
まずはライブ。
ライブをやらないと、ライブでこの3人のバンドとしてのグルーブを高めていかないと、
それ意外の場面も一緒に、まさに同じ釜の飯を食うみたいな、色んな経験をして、一つ一つしっかりと足元をちゃんと固めてから、


よし!今なら新曲を良い感じに作れそうだな!


そういう気持ち、自信が自然と湧き起こって、ちゃんと3人がそれに向かえなければ、良い曲良い作品は作れないんじゃないか。




そう感じていたからなんですよね。

…まぁもともと僕は、ポンポン曲を生み出せるタイプでもないし、こんな感じで考えちゃうしでかなり不器用なもんで…笑



だからスイッチが入るまでに時間がかかったし、とにかく様々な挑戦や検証や確認、
それをまずはちゃんとして、そうしてちゃんとグルーブ高めてから自然に作っていきたいという気持ちで。


実際、本当に良かったと思います。
もうそろそろ作らなきゃ、作れるね!!
と感じてから一気に制作に入り、

結果的に、めっちゃくちゃ良い4曲が仕上がりました。

そしてレコーディングに突入!

IMG_3049
IMG_3054

photo by アンドリューさん

IMG_3042

エンジニアはもちろんこの人、
我らがアンドリューさん!!

アンドリューさんにレコーディングしてもらってから、もう10年くらい経つのか。

言わずもがなですよ。
今回も間違いない、最っ高の仕上がり。



いつもアンドリューさんが言うのは、

“常に前回を超えていこう”

“一緒に楽しみながらレコーディングしよう、その良いバイブスが出せれば必ず音に出る”

この二つ。


アンドリューさんとのレコーディング、毎回本当に楽しいんです。

アンドリューさんからアイディアを出してくれたり、それを受けてまたさらに良いアイディアが浮かんだり。
そういうのがホントに俺は楽しくてしょうがなくて。

だからレコーディング中は常に謎のアドレナリンが出ていてそれに支配されているので、まるで水を得た魚のように元気な俺です。笑

昔からだけど、レコーディング中は全然寝なくても平気だったりするのです。

IMG_3279

楽器録りから歌録り、ミックス、マスタリングまで、ずっと楽しかった。




実は今回レコーディング真っ最中にあるトラブルが発生して、非常〜に焦ったんですが…笑

それも無事にしっかり乗り越え、むしろ、ちゃんとプラスに変え、無事最高のシングルが完成したわけなんですね!



毎回だけど、アンドリューさんじゃなかったらこうはいかなかったと思う、明らかに。
最高です!いつもありがとうございます!!!











そんな感じで完成した “YES”


とにかく早く皆さんに聴いてもらいたい!




とてもフレッシュな質感。
かつ、確実に新しい息吹。
進化したのかな。
そういう部分が確かにありながらも、
ちゃんとしっかりNorthern19




そうそう、やっぱりそういうのが作りたかったんですよ。

“待ち望んだNorthern19の第一手、自分が受け取る側だとして、どういうものであるべきか”

そう、これをずっと考えてたんですよ。

この考えに、変に縛られても良くない
そうも思いながらも、でもやっぱりそれを無視したくはなかったんです。

少なくとも、自分がこれで良いのだ!と自分が納得できる、確信を持てるものじゃなきゃいけない、と、そう思ってました。



結果、新しくもちゃんとNorthern19でしかない
新たなステップにふさわしい最高のシングルが出来ました。





…こんな自画自賛してしまっていいのかな、とちょっと思いましたが笑
まぁいいでしょうよ!

だって本当にそう思うし、他の誰でもない、作った自分がそう思えなくてどうするの?という感じですもんね!










ふう…久しぶりのブログだし、込めた想いもひとしお、なのでだいぶ長いブログになってしまうな…










そうそう、今回の“YES”ってタイトルについてなんだけど、


見てもらえばわかるとおり、一曲目がYESというタイトルなんですね。
そこから取ったわけなんですが。



今回の曲達は、年末から年明けくらいにかけて、俺達3人がギュッ!となって作った曲達なんです。
で、この表題曲YESの歌詞を書いていて、
このブログの最初の方で書いた感謝の気持ち、これを自分なりに書き進めていったんですね。
そしたら自然と出てきた言葉がこれだったんですよ。
あと4曲目のNOTHING BUT MY HEART、これもまさにそういう曲。


つまり簡単に言っちゃえば
“肯定”
の気持ち、の表れなんです。


どんな場面でもどんな選択を迫られた時でも、自分の胸に手を当てて尋ねてみれば、いつだってポジティブなものでありたい、前向きな選択をしたい、と潜在的に思っている
ということを歌詞にしたんです。



…とかなんとか言ってますけど
常にポジティブでいなきゃ!だよね!
頑張ろう!頑張れ!
みたいな、元気の押し売りみたいな…そういうのは、ちょっと苦手な時もあるんですよ俺、こう見えても笑
(言われると逆に冷めたりしがちな天邪鬼気質)



でも…なんていうか、

突き詰めていくと、心をまっさらにしていくと、どうしても芯に残っているのはこういうメッセージなんですよね。

元々カッコつけるのとか苦手ですし、斜に構えたりナナメからの表現とか、あんまりできないタイプですし…

それにね、Northern19がとてもポジティブな方向へ向かった、というか向かっているわけじゃないですか。
そんな中だから、こういう表現になるのは必然なわけですよ。
希望の歌を歌いたかった。これは必然なんす。




なんかね、変な意味じゃなくて、
この作品が最後、この曲が最後ってどこかでちょっぴり思いながら曲を書いているのかもです、近年は。
いや、ほんのちょっぴりですよ?笑
本当に最後のつもりなんて、全然ないですからね!?(ないんかーい)



でも、どこかである、気がする、昔よりも。
本当に若い頃は全然そんな事考えてなかった。
それはそれで全然良いと思うんだけど。


そう思ってライブハウスに行って、ライブをしたり、仲の良い対バンと楽しく色んな話をしたり、
初絡みのバンドさんともそう、
なんか、ほとんど全部そう。


これが最後だったとしてもなるべく悔いが残らないようにしたい、自分なりに。
そう考える気持ちが、徐々に徐々になんだけど、自分の中で大きくなっていってる、かもしれないです。









また話が勝手に脱線しそうに。笑
(何言ってっかわかんねーよコイツと思う方ごめんなさい…笑)








つまりまとめますと、、

現時点の俺達が生み出し得る、最もポジティブなバイブスが具現化したもの


それが今回のシングル
“YES”
なのです。

















今、世の中がコロナでとても大変な状況じゃないですか。


今作レコーディング途中からどんどん状況が怪しくなってきて、
あれよあれよという間にライブがどんどん出来なくなってしまって、
2月の後半にはハジマザでライブとかやってたりしたのに、その頃からは考えられない、予想してなかった程の状況、生活になってしまっていて。



日々色々感じること、思うことはあるし、
なんか凹んだりする時も、
不安になる時もあるし、

そんな中で嬉しいこと、新たに気づくこと、再確認すること、凄く勉強になることもあるし。



きっと皆んなもそうなんじゃないかな、とか。
元気にはしてるんだけどね、ちゃんと。







一つだけ言えるのは
凄くありきたりで胡散臭く感じるかもしれないけど、

今回のシングルが皆さんにとって、1mmでもポジティブなものになればいいな、という気持ちです。

希望、とまではいかなくてもいいや。
ほんと1mmでもいいから、
リリース日の7/29まで楽しみにしてくれたり、
実際聴いてくれて、悪くないじゃーんって思ってくれたりしたら、それだけで嬉しい。価値があります。


俺達自身にとっては、希望です。
だって、それを沢山詰め込んで作ったんだからね。
これを聴いて、少しでも何かしらプラスなものを感じ取ったり、持っていってもらえたらなと、単純にそう思ってます!

IMG_3968






あーとにかく
早く聴いて欲しいですよ〜




楽しみにしててね。




こうして一つ良い報告が出来たこと、嬉しく思ってます。

長々と駄文失礼しました!













音楽、好きでいてくださいね。
そしたらまた元気に会いましょうぜ、必ず。




ロックソルジャーズ
ネバーーーーーダイ!!!!!!!!













笠原健太郎

















遅くなってしまいましたが、HOLY DIVERS vol.3ありがとうございました!


来てくれたみんなと、TOTALFAT、EGG BRAIN、ハルカミライ、ありがとうございました!


IMG_3787


どんな言葉よりも何よりも、具体的に目に見えたこの日の景色が俺のこれからの支えになり、そして、尻を叩いてくれる良い意味でのプレッシャーになりました!

今回のこのHOLY DIVERS vol.3は、11 月から1月末まで回ったTHREE to ONE TOUR、3人がより1つになる、グルーブを高めて行くツアー。
の集大成的な物でもありました。

きっと今後もこのテーマは、3人でNorthern19を続けて行く中では途切れないテーマであると思います。

物事をうまく説明するのとか苦手なんだけど、
時には離れたりするだろう、でも固まって膨らんで固まって固まって膨らんでを繰り返して大きくなって行くような。。。
わかりづらいですねw


でも、そんな感じだと思うんですよ!www


申し訳ないが、俺はもともと名のあるミュージシャンでも、何でも上手くこなせるプレイヤーではないですし、凄くコンプレックスを感じる時が多いし、モヤモヤと足りない自分に腹が立つ事もあるけど、絶対このバンドで諦めることはしないです。

そう思える日々をくれてありがとう!!


IMG_3804


この日は、一曲新曲も披露しました!!
ということは???

俺が加入してもう少しで2年目、どんどんアップデートされて行く我々にご期待ください!!

壮大

IMG_3799


このページのトップヘ