Northern19 Official Blog

Northern19のオフィシャルブログ

2015年06月

こんばんはトモハルです。




フリーダムに出演のため名古屋に向かっています。





マジで晴れてほしい。




たぶんあの会場は雨だと泥まみれになる。笑



それはそれで楽しいがどうせなら晴れてほしい。










今週は大阪でBUSTORIPに出演させていただき、新宿でRadical Radioのツアーファイナルに出演させていただきました。









バズトリップは初めての出演だったけど、バンドが主催のイベントで音楽と酒と愛に溢れた素敵な一日でした。
さすがです。
イベント自体が愛されてるかんじ。
さすがです。





僕らも地元でイベントを企画しているので、いろいろ勉強にもなった一日でした。
僕らも愛されるイベントを作りたい!











サンバス先輩に感謝!!!






















ラジラジのツアーファイナルはたぶんツアー日程が決まってすぐに誘ってくれたんじゃなかったかな。






同じレーベルのバンドだからってのもあると思うんだけど、東京ではそこまで頻繁には対バンしてない。






そんな彼らからの真っ直ぐなオファーだったから素直に嬉しかった。





しかもかなり久しぶりの新宿LOFT。







すげえ楽しみにしてた一日でした。














結果すげえいい一日になったと思う。


















お帰り!ツアーお疲れ様!






っつっておれたちは思いっきりライブした。















そして


彼らの今のフルパワー、これからの可能性が見えた素晴らしいライブだった。





これからも長い付き合いになると思うから、かっこいい先輩でいられるようにとケツ叩かれましたね。
頑張っていこう!!





明日のフリーダムも一緒なのでNorthern19、Radical Radioともによろしくお願いします。















関係ないけど、新宿の打ち上げでおれ、ウッチー、ゴスケ、ユズルっていう32歳テーブルで飲んでたんだけど、すげえよかった。






なんか同い年で付き合いの長い仲間ってやっぱ落ち着くしいいよね。





おれらも歳とったなぁ。





おれらも5年前は...





なんつって思い出話ばっかしてました。





こういう仲間とはずっと仲間でいたいな。



























兎にも角にも晴れることを願ってます。



おやすみなさい





トモハル

健太郎です!










先日、我々はミニアルバムのレコーディングをしました。













いきなりですけど、
めっちゃくちゃ良いですよ!!!笑




まぁ毎回毎作品良いですって言ってるんですが、
そりゃ作り手が良いと思えるものを作って世に出すのは当たり前だと思うんですけどね。




しかしながら今回も、






本当に良いと思います。





皆さん乞うご期待です。押忍!












で、今回の作品が完成するまでの流れを自分なりに書いていこうと思うんですが…









正直今回は本当に苦労しました。
今までで一番。


何がってもう、








曲が全っっっ然できなくて…笑泣








自分は普段、曲のちょっとしたネタやアイディア(サビメロだけとかAメロだけとか、リフとか)は常に思いつくたびに携帯に録っています。


実はこれ非常〜に大事で、
さぁ作ろう!と構えていない時に限ってアイディアがフッと降りてくるもんなのです。



例えば寝ようと思って布団に入った瞬間。自分はこれが一番多い。いきなり何の前触れもなく頭にメロが浮かんだりする。どんどんアイディアが出てきて止まらなくなる。寝れなくなる。というパターン。

普通に街中を歩いてる時。
人通りが多少あっても恥を捨てて割と大きめの声で歌って携帯に録音したりします。笑



あとは移動中の機材車、たまにシャワー中とかもありますね。





しかもながらそういう時に自然に生まれてきたものの方がいつも断然正解。
作らなきゃ!と思って構えてみても全然良い感じのやつが生まれないことばかり。





なので、そうやって録り溜めたパーツパーツを再検証して広げたり、ドッキングしてみたり、
そうやって少しずつ曲を作っていき、



ある程度まとまったところでメンバー2人に聴かせてみて、スタジオで実際に音を出しながら細かい部分を詰めていく…。

大体こんな感じの流れでNorthern19の曲は出来ていくわけです。








で、今回はというと…





録り溜めてたネタは結構あったものの、そこから発展していくものがなかなかどうして少なく。
どうもグッとこない、しっくりこないの連続。


色んなパターンを考えては試してみるも、なんか違う…。
違うな…。
これも、違う…。




もう一つグッとこない…。





そんなことの繰り返し、繰り返し。






だんだん色んな事を考えてしまう。






ヤバい。オレもう枯れちゃったのかな。



そもそも何がやりたいんだっけ?
何が好きなんだったっけ??






アレ、なんかヤバいかも…?










そんな感じで
完全に一人泥沼にハマってしまいました。







もちろん根本には、
以前を超えていきたい、もっともっと良いものを作りたい。





そういう気持ちがあるからこそ。







考え過ぎ、でもあったと思うし、
多分色々と視野が勝手に狭くなっていたんだと思う。







でもやっぱり、自信の持てる良いものを作りたい。カッコ良い曲を作りたいんだ自分は。







ヘコんでは自信を少し取り戻したり。
開き直ってはまたヘコみ。






そんなことの繰り返しでした。






まぁそういった苦労や悩みは自分だけじゃなくて、アーティストやものを作る人にとっては日常。むしろ当たり前。
そういうもんだと思います。




だからそれをここでわざわざ書くのもどうなのかと思うところも、あるんですが。










もちろんそんな日々の間にもライブはやってて、
それは全然関係なくどのステージも燃えますし、楽しいし、
むしろそれが本当に良い刺激になって、刺激をたくさんもらえて、また曲作りに向き合うことができて、実際反映されて、
というのがあります。



だから本当にライブって良いな、
全てこれ、ここなんだなって思います。









まぁそんな感じで自分がグツグツ煮詰まっているのを、納得がいくまで何も言わず待っててくれるメンバーには、
本当に感謝です。いつもいつも。
2人がいないと何も形にならない。
1人じゃ表現したいことも表現できないから。


むしろ自分の想像を超えたものに、いつもなる。






だからバンドって面白い。
つくづく良いよなぁって思います。












脱線しましたが、
そんな風にしてやっとこさ仕上げた曲達を、
ついにレコーディングするわけです。











レコーディングエンジニアは、やはり今回もこの方、

アンドリューさん!







オレ達が最初にアンドリューさんにレコーディングしてもらったのが、2010年に行ったワンマンツアー『19 tour』の時に会場限定配布したCD"ANTI CROW DISC"。

それ以降の作品は全部アンドリューさんに録ってもらってます。


もはや我々のレコーディングには欠かせない人。






アンドリューさんとのレコーディングは毎回、マジで楽しいです。楽し過ぎる。





こういう曲だからこういう音にしたい、とか、
オレ達がやろうとしてる事をすぐに理解してくれて、形にしてくれます。



合間にくだらない話から深い話、面白い色んな話をするんだけど行程はとてもスムーズでストレスもなく、アンドリューさんの作業はとても的確かつ早い。



そして何より音が素晴らしく良い。素晴らしくカッコ良い音で録音してもらえる。


いつも一緒に楽しんでレコーディングしてくれるので、アンドリューさんからもどんどんアイディアを出してくれて、色んなアプローチを試しながらやれる。



もうホント、
自分は毎回楽しみにしてるんです。






しかも今回は録音から
盤にするために一番最後にやるマスタリングという作業まで、
レコーディングの全行程をアンドリューさんにやってもらいました。








その仕上がりは、本当に素晴らしいです。
早くみんなに聴いて欲しいです。





アンドリューさんが毎回言ってるんだけど、『ちゃんと前回を超えたものにする』っていうのが、
やはり今回もきっちりできています。
本当に凄いです。





もはやアンドリューさん以外とはレコーディングできないんじゃないかっていう。





それくらいいつもお世話になってるし、
実際の仕上がり具合がヤバい。入ってます。笑







あ、そうそう!
今回特筆すべき点がもう一つ。





本当にたまたま偶然の成り行きなんですが、いつもお世話になってる大好きな先輩のバンド
GOOD4NOTHINGの機材(ギターアンプとギター)をお借りできたこと!

オレ達がレコーディングする直前までアンドリューさんとG4Nがレコーディングしていたということからです。
タイミングが完全に合致!
お陰様で、素晴らしく良い音で録音することができました。
マジで感謝です!!!














そんな感じで、色々ありながらも結果最高の作品を作ることができました。
ありがたいことです、マジで。










本当にみんなに、色んな人に聴いて欲しい。届いて欲しい作品です。










そんな新譜の曲をいち早くライブで聴いてもらえる日が、これ!!!



7/23(木)
渋谷eggman
【Northern19 2nd mini Album発売記念ワンマンライブ〜新曲全部初公開ライブ・90分一本勝負〜】







タイトル通り、今回のミニアルバムの全曲をこの日に初披露しちゃいます!








も〜めちゃくちゃ楽しみ!!!






是非!皆さん来てください!
そしてライブで体感、共有してください!



オレ達のエネルギーを!!!









よろしくお願いします!!!








押忍!!!!!!!

馬場ですこんばんは。




昨日はGetting Better 19周年イベントに出演しました。




8年位前からお世話になってる片平さんのイベントの19周年と聞いたら、そりゃ出ない訳にはいかないっすよね〜!




片平さんとの出会いは2007年のロックインジャパン。




当時1stアルバムをリリースしたばかりのまだ23、4ぐらいの頃、何やら有名なDJの人がうちらの曲をかけてくれたりしてるらしいぞ、こりゃ半端無いぞって事で挨拶に行ったのがきっかけです。




正直最初はめっちゃびびってたんだけど、初対面のただの糞ガキ三人を快く受け入れてくれました。




その後、下北沢CLUB QueのGetting Betterに初めて誘って頂いてthe telephonesとツーマンをやったり、大阪の梅田で開催されたGetting Betterにも出演したり、Queでまた5年ぶりにthe telephonesとツーマンしたりと。




思い返すと歴史ありますね〜。




てか19年って凄いよね。




19年前とかまだ中1っすよ自分。




Northern19は今年13年目で、思い返すと結構やってきたんだな〜なんて最近思ってたけど、それよりも全然前からこのイベントは今までずっと続いてきてる訳で、一つの事をそれだけ長く続けてる片平さんにはリスペクトでしかないですね。




なかなかできる事ではないと思います。




少なくとも初めて出会った8年前から今まで全くブレてないですしね。




オープンから最後まで終始ライブとDJで常に音楽が鳴り狂ってる状況で、それでも最後の片平さんのDJで暴れ狂ってるお客さんとか見てたら、やっぱそういう事なんだろうなと思いました。




最高です☆







そして打ち上げも朝まで。




若干19〜20歳の驚異の若手Mrs. GREEN APPLEと、何かと世間を騒がせているThis is Not a Businessとは初めましてだったんだけど、色々話せて良かったな〜。




噂はあくまで噂、結局真実は自分で確認するのが一番だなと再確認。




久しぶりの対バンだったKNOCK OUT MONKEYは実は全員同い年だったって事であがり。




昨日までずっと先輩だと思ってましたすいません。w




でまぁそんな感じで、1日通してなんか凄く素晴らしい日でした。




誘ってくれた片平さん、本当にありがとうございました!




今後ともよろしくお願いします!











てか昨日のNAOKIさんのDJ、あのタイミングでの黒夢はクソ上がったな〜



馬場

こんにちはトモハルです。













こないだエアジョーダン1を買うために朝5時に起きて一日中いろんなお店に抽選やら応募やらで駆け回り、合間に日本ダービーの馬券を買い、結果かすりもせずに全滅しました。










いろいろと才能がないことを再確認した一日でした。泣



いやはや靴一足のために何千人も必死になって、一日お祭りみたいで楽しかったのではあるが。



如何せんその日のうちにオークションにその靴が並びまくるのは悲しいですな。




また機会があれば挑戦しようと思う。









さて、おとといの話になりますが、ミニアルバムのレコーディングが完パケいたしました。

我々らしい世界観を残しつつ、新しい挑戦もふんだんに取り込んだ素敵な作品になったと思う。

今回も一緒に作品を作り上げてくれたアンドリュー大佐大先輩、忙しい中レコーディングに顔を出し、曲に彩りをもたらしてくれた皆さん、本当にありがとうございます。







この作品の発表にともない、7月23日に渋谷eggmanにてワンマンライブをすることになりました。


発売前ということで、この日が新曲の初披露になります。

全曲やります。

久しぶりのワンマンということで新旧織り交ぜた素敵なセットリストになります。


ホームページで詳細をチェックして是非遊びに来て下さい。



楽しみ!!















明日、下北沢SHELTERでライブがあります。


at anytimeのツアーファイナルです。

大事な仲間の超大事な日です。


そんな日にツーマンでおれたちを誘ってくれた時点で超気合い入ってます。




どんな一日になるか。



夏に向けて新しいグッズなんかも発売しますのでよろしくお願いします。
















ミニアルバムの発売によりNorthern19の2015年の全貌がだいたい明らかになりました。













やるしかねえ!!














やったる!!












ってかんじ。
















刺激的な日々を!!












後悔のない日々を!!











トモハル

このページのトップヘ