押忍!


健太郎です!






2015年明けから始まったツアー"Hello!!! My name is N19"が先日、無事ファイナルを終えました。





最後はオレ達Northern19初ライブの地、ホームである池袋MANHOLEで3daysでした。







2/6初日の対バンはFEELFLIP。
彼らとはここ数年、わりと最近仲良くなったんだけど、去年のDISCOVERYツアーで北海道を一緒に回り、そこで一気にグルーブが出ました。

とにかく一緒にいて楽しいやつらで、基本的にテンションは高め。
ライブも不器用だけどとにかく楽しく、楽しませようとする気持ちが出てて、なんか泥臭いパッションがあって僕はそういうところが好きだ。

この日も凄くらしいライブをしてくれてとても嬉しかったな。
これは3日間ともそうだったんだけど、やっぱりマンホールでそれぞれのバンドのライブを見ると、それだけでなんだか感動するというか、嬉しいんです。

自分らのライブの時思ったのは、MCでも言ったけど「そうそう、これがマンホールだよなぁ〜」という感覚。
お客さんとの距離の近さ。マンホール独特の醍醐味、良さを再実感。凄く楽しかった。







翌日2/7の対バンはHawaiian6。
大先輩をホームに迎えての一日。ハワイアンのリハを見ているだけで自然と感動が込み上げてくるw

しかも、ハタノさんやユウタさんはもともと池袋界隈が地元ということもあり、自分達のホームであるマンホールに出てもらえたこと、色んな巡り合わせや縁がここで遂に交わることができた感じがして、なんだかとても嬉しかった。

ライブはといえば、もう最高で。
やっぱりオレ達にとって昔からのヒーローであるし、さすがのステージでした。
会場も大盛り上がり。バンドが発する熱と会場の熱が全てを物語っていました。

自分達も素直にそういったものをステージで体現した。
ライブが終わったあと、打ち上げなどでハタノさんがマンホールを凄く気に入ってくれたのを聞いて、本当に嬉しかった。こういうライブハウスらしい場所、減ったよなって。狭くて見にくいかもしれないけど、ちゃんと見たいなら前に来りゃいいんだ。ライブハウスのライブってそういうもんだろって。何か凄く感動しました。






最終日2/8の対バンはEGG BRAIN。
彼らとはかなりの長い付き合いだ。2008年からだから、もうかれこれ7年くらい。

メンバーの歳もほとんど変わらず、色んな思い出を共有する仲なんだけど、先日彼らは活動を休止することを発表。

オレ達も今まで活動してきて、数多くのバンドの活休や解散や脱退を見てきた。

バンドや音楽って根底には"楽しい"がある。もちろん今でもそれが大事であって。むしろそれがないとやっていけないと思う。
だけど、時間が流れ歳月を費やしていくうちに、それだけじゃやっていけなくなる。色んな現実と向き合わなければならない。各々の人生、考え方。みんな色々あって、壁にぶちあたることが、必ずある。そんな中で各々が選択をし、それぞれの道、生き方を選んで進んでいく。その選択はどれもきっと間違いじゃない。正しい。誰に何と言おうと誰のためでもない、それぞれの人生ですから。
バンドというのはそれぞれ考え方や生き方や性格の違う人間達が集まって、音を出したり、他にも色んな活動をしていく。時にはぶつかったり押し合いへし合いしながら、時には認め感謝し許し、そういうことを日々大なり小なり重ねながら、みんなで同じ方向を向いて、ステージでは2度と同じものはない、2回と同じことはできない演奏、アンサンブル、ハーモニー、表現をする。
よくよくこう考えるとバンドって本当に凄いなと思う。奇跡みたいな。素晴らしい瞬間の連続なんだ。
だからこそなのかな、本気で続けていくことも難しい。それがバンドなのかもしれない。

話が逸れたけど、このタイミングでEGG BRAINとオレ達のホームマンホールで2マンライブが出来て良かった。ずっと2バンドでマンホールでやりたいねって言ってたしね。

特別、湿っぽい感じというか、活休がどうこうっていうライブはオレ達はするつもりなかった(とわいえ、少しオレはそういう感じステージで出ちゃったかもしれないけどw)し、ただとにかく楽しく良いファイナルにしたかった。

マンホールのステージで演奏するエッグも、とてもエッグらしい変わらない、楽しく素晴らしいライブだった。

オレ達はオレ達の、EGG BRAINにはEGG BRAINの道がある。それをただひたすらがむしゃらに行く。
大切な友達、仲間であることに変わりない。それは変わらない。













3日間、全ての日、見に来てくれた人がみんなに感謝です!
マンホール、本当に良いところです。
これがきっかけでマンホールのことを好きになってくれたり、知ってくれたりしてくれたら本当に嬉しいです。




3日間お世話になったマンホール、スタッフの皆さんにも本当に感謝。
ありがたいですよ。だって、初ライブの場所ですよ。そういう場所が健在で今もこうして盛大にライブやれること。本当に嬉しいし、とてもありがたいです。守ってくれている人みんなのおかげです。












今回のツアー通して、また色々なことを学んだな。
自分達の、自分の至らない部分も含めて。
これからもっともっとやっていくために、飛躍していくために。



頑張らなくちゃ。














そんなこんなではありますが、ツアー終了直後からすでに我々はライブで各地に赴いております!
ファイナル2日後には大好きな八戸ROXXにてHSFL感謝祭、翌日は八食センターでの弾き語りをしてきました。もう本当に楽しかった。笑いすぎた。幸せな時間でした。




からの、今日はこれから神戸でライブ!
明日は京都!
WANIMAのレコ発に参戦です。
見に来てくれる皆さん、よろしくです!
















この先の未来の全ては自分次第、自分達次第。
当然のことですが、他の誰でもない、自分が頑張らなくちゃ。






もっと素晴らしい未来をこの手に奪いに取りに行こう。









よろしく!!!!!!!!!!








押忍!!!!!!!!!!!!








健太郎