笠原です!
健太郎です!










遅くなっちゃいましたが、
先日12/19
大阪梅田shangri-Laにて開催した
『毎月19日はノーザンの日〜ファイナル〜』の後記的なことを綴っていこかな〜っと!


















12/19梅田shangri-La
"ノーザンの日"ツアーファイナル


マジで最高でした〜!
見に来てくれた人、みんなに本当に感謝!





この日の対バンの対バンの
KNOCK OUT MONKEY
SUNSET BUS


最高の2バンド。
ありそうでなかったこの面白い組み合わせ。





どちらのバンドも持ち味出しまくりのぶち上がりライブを見せてくれたなぁ〜!もう袖で見てて嬉しくなっちゃいました。






両バンド(というか"ノーザンの日"に出てくれた全バンドがそうなんですが)ともオレ達にとっては大切なバンドであり大切な人達。これからも良い感じに一緒に頑張って刺激しあっていきたいのです。そして笑いあっていきたい。
2バンドに本当に感謝!!!












そして自分達のライブ。
ファイナルということだし、この12ヶ月の集大成的なものをやりたいなということで、セットリストの約半分を今年リリースした限定シングルの曲にしてお送りしました。




正直早く新曲達をライブでやりたかったっていうのもあるんす。笑
だからファイナルだしせっかくなんでやっちゃおうぜと。
凄いドキドキしましたけどね!笑







でもなんか、演奏してて凄いエキサイティングしました。めちゃくちゃ楽しかった。凄い気持ち入りました。
旧曲との兼ね合いも、やってる自分がそれをとても新鮮に感じていました。



もしかしたら知らない曲ばっかりだったと思った人もいると思うけど、見ているみんなが凄い気持ちをステージに向けてきているように感じた。とても暖かく良い雰囲気で、それがめちゃくちゃ幸せでした。
重ね重ねになるけど、本当にみんなありがとう!!!









打ち上げは両バンドやスタッフ、見に来てくれた友達のバンドマンらと朝までしっかりがっぷり楽しみやした。


















来年我々Northern19は結成15周年イヤー。それに向けての14周年目の2016。





去年の半ばくらいかな、来年はどうしようか?という話をレーベル代表猪股としていた時、、、




笠原『毎月19日にイベントをやるとか。…しかもそれにあわせて毎月新曲を作って発表しちゃうとか。レコーディングもして!いや〜、でもそれってヤバイよな。明らかにめちゃくちゃ大変だよなぁ〜!笑』





猪股『………なるほど。一回持ち帰って実際にやれるかどうか検討してみますね』






笠原『う、うん』








それからしばらく経って









猪股『こないだの話ですけど、一応これこれこういう感じだったら実現可能ですよ。やります?』







笠原・馬場・井村
『あ、そうなんだぁ…………
やりま?やりま?
やりま、、、しょう!』








こんな感じで決まった2016年でした。笑



この時点で確信していたのは、

おそらく2016年はアッッッという間なんだろうなぁということ。



本当にビビるくらいアッという間でした。笑








2016年が始まってみて、前半は正直しんどいとこもありました。。
この企画、一年間続けられるのかな??と一瞬よぎったこともありました。







だけど月を重ねる毎に、得るもの貰うものが凄く大きくてそれがとても嬉しくて。本当に色々な人達の愛に支えられているんだなと実感しまくっていました。
時間がなかったりバタバタしたりする時も多かったけど、それでも月を重ねる毎に充実感と自信が少しずつ自分達に備わっていくような感じでした。







そんな2016年のNorthern19の軌跡
まさにリアルが封じ込められている
12枚の限定シングル


どれも自信曲。
買って聴いてくれている人、本当に感謝!!!
まだ聴いたことない人、聴いたことない曲がある人、ぜひ聴いてみて欲しいんだな。
数量限定のシングルだからありがたいことにもう売り切れになっている月のもあるんだけど、まだ数があるやつもあるから、ぜひ買って聴いてみてね!よろしくです!





















2016年
1月19日初日池袋から
12月19日ファイナル梅田までの12公演
今回この企画に遊びにきてくれた全国各地の皆さん、本当に本当にありがとう!
関わってくれた全国のイベンターやライブハウスの人達にも本当に感謝。ありがとうございます!
対バンとして出演してくれた全バンドにも感謝!みんな本当にカッコいいんだ。
全ての人に感謝が尽きない。
これからもNorthern19をよろしくお願いします!




なによりも、オレ達が所属しているレーベル、WIRED ReCORDS代表猪股には一番感謝なんです。いつもオレ達のことを誰よりも、自分よりも一番に考えてくれる。今年は特に本人にとって大変なことや変化が色々あった年だったと思う。それでも変わらず、常に前のめりでブーストし続けて周りに愛を与え、そしてだからこそ周りに愛される彼。オレは尊敬しています。
自分もそんな人間にもっとならなければいけない。
Northern19もそんなバンドにもっとならなければいけない。
そんな風にいつも思わせてくれる猪股。心から信頼する人間です。ありがとう!来年からもよろしくなのだ!

(今年、猪股の誕生日に静岡UMBERにて開催された企画の時の写真。UMBERからプレゼントされた巨大ロールケーキが猪股の口に突撃、その5秒前の図です。笑)












2016年ももうすぐ終わり、2017年が始まります。
どんな未来になるかなんて誰にもわからないけど、どんな未来にしたいかイメージはできる。




きっときっと、素晴らしい2017にしましょう。
オレ達もそうします。そうなるような道を選んで進んでいきます。












来年15周年
Northern19を
みんなこれからもよろしくです!!!
前進あるのみ!!!!!











笠原健太郎