こんばんは健太郎です!















遂に昨夜解禁されました!!!

6/20リリース
再録COMPLETE ALBUM
『FUTURES』 

内容の全貌をドカンと発表!!!
IMG_4411




このアルバムの内容に詳しく触れて行く前に、
まずは昨日行われた新代田FEVERでのワンマンから話していかないとね!




昨夜は新代田FEVERにて、MV撮影も兼ねた無料ワンマンライブをやりました。
IMG_4126






いやもう
最っっっ高のライブになりました!
灼熱、酸素薄、みんなの熱量がすんごかった。




そんななかでMV撮影という事で
何の曲を撮影してたかというと!

『STAY YOUTH FOREVER』

だったんです!




で、まずは昨日のセットリストを見て欲しい

 FullSizeRender



これ、『FUTURES』の曲順そのままになってるんです。アルバムの全収録を、そのままの曲順でライブしたというわけであります!





このセットリストのレイアウトっていうかデザイン、本当に実際いつも猪股がライブの際に作ってくれるセットリストとおんなじなんです。


で、この裏面が先程載せたアルバムの全貌が書かれたフライヤーになっていて、
これが昨日のライブ後に来場者に配られるという




なんて粋な!!!
 




これは猪股社長の発案であります。
本当に最高にイカしたアイディアだよね!
いつもありがとう猪ちゃん!!









灼熱の凄いいい感じにライブが進んでいって、
STAY YOUTH FOREVERを最後に演奏して、それがMVになるという。




STAY YOUTH FOREVERは、2006年にリリースした俺達の1stアルバムの1曲目に収録されていて、
おそらく多くの皆さんが一番最初に触れてくれた俺達の楽曲なわけです。




そんな始点になった曲が遂に、
リリースから約12年越しにMVに。




こんなに感慨深い事ってないすね。。





ライブでの皆さんの熱量、魂、叫び
その全てがきっちりとフィルムに焼き付けられてMVとなります。
昨日来てくれた皆さんには本当に感謝!
完成して公開されるのを楽しみに待っていてくださいね!俺も楽しみ!!!










IMG_4411.



まずこれ見て、お!?!?
ってなったと思うんですよね。

『FUTURES』の初回限定盤は二枚組仕様。



なんと、
COUNTRY YARD、Dizzy Sunfist、GOOD4NOTHING、SHANKが
俺達の曲をカバーしてくれました!





Disc2収録曲


1.STOP THE TIME / COUNTRY YARD

2.MESSAGE / GOOD4NOTHING

3.MORATORIUM / SHANK

4.STAY YOUTH FOREVER / Dizzy Sunfist






一目瞭然のヤバさです。





これ、マジで早く聴いてもらいたい。
こんなに嬉しいことないすね。
月並みですけどバンドやってて本当に良かったなと。だって自分達の曲を、仲の良い仲間のバンドがカバーしてくれてるんすよ。



しかもどの曲も、もちろん自分達の曲なのに、まるでそのバンドの曲かな?って思うくらい、それぞれの持ち味、カラーがブレンドされまくってて、本当に素晴らしい内容なんです。
それぞれの曲を初めに聴かせてもらった時は、マジで感動し狂いました。。






とにかく、こればっかりは聴いてください。
必聴です。
最高のバンド達による、最高のカバーです。













『FUTURES』の収録曲なんですが、




自分達のバンド名に合わせて19曲でいこう!と決まり、新曲も1曲入れたいから、18曲を既発曲から選ぶということで、




選曲はだいぶ悩みました。
どういう狙いの、どういう意図の内容にするのか、とか色々な事を考えました。その結果がこの内容になっているわけです。





ありがたい事ですが、人によって好きな曲は他にもあると思うし、
なんでこの曲入ってないの〜!?



とかあると思うんですが、

もちろん俺達的にも、どの曲が今回再録されてもおかしくないくらい迷ったし、厳選に厳選を重ねた結果がこの19曲だけど、それが『ベスト』というわけではない、ということです。





そう、今回はベストという言い方はあまりしたくなくて、



逆に言うと、今までの作品、楽曲、どれもがベストだと自分達は思っています。
手前味噌ですが、Northern19の曲は他にもホント良い曲いっぱいあるんですよね〜(自画自賛しちゃう。笑)




今回はライブを意識した内容、ライブで今まで比較的頻繁に演奏されてきた曲を中心にセレクトされていて、



実際に聴いてもらえばわかるんですが、


既発バージョンとは勢いが全く違います。
雲泥です。
これには録った自分達が一番驚き、テンションが上がりました。笑
凄いカッコイイです。




ライブで鍛え上げられてきたもの、そして今のNorthern19の感覚とスキル。
これらを余すことなくぶち込んだ内容になっているというわけです。





だからといって、このアルバムに収録されなかった曲達はもうこれからライブであんまりやらないよ、というつもりは全くありません。

むしろ今まで以上にそういった曲達をライブで演奏していこうと考えています。そうでなければ、今回このアルバムを作った意味が、逆に無いかなと。





あの曲が聴きたいです、あの曲をライブでやってください
といつも言ってくれる人、本当にありがとね。嬉しいです。
そういう曲をこれからもっとやっていきたいなと考えてますので。でも今までもそうですけど、毎回期待に添えられるかは、そりゃわからないですよ。笑










まぁそんな感じで、色んな意味を込めてのアルバムタイトル『FUTURES』なんです。過去を振り返るんじゃなくて、未来にベクトルが向けられてるので。













おっと、なんか発売前なのに語り過ぎた感がありますが。笑






とにかく、6/20発売



楽しみにしていてください!!!!!






さらに詳しい内容や楽曲にまつわる想い出、思い入れなどの話も、今後追って綴っていこうかなと思うております!よろしくです!!
















さぁ!その『FUTURES』発売後
6/29
恵比寿LIQUID ROOM
FUTURES リリース企画

HAWAIIAN6との2マン!



チケット一般発売中です!



〈info〉
ぴあ→Pコード:118-611
ローソン→Lコード:76249
イープラス








説明不要の最高のバンドと2マン。
最高の夜にします!



皆さん是非目撃しに来てくださいね!!






よろしくおねがいします!








健太郎