馬場です。


一週間ぶりくらいに東京帰ってきました。


お世話になっているJMSの企画したBODY and SOUL tour 2018も、残るはあとファイナルの新木場のみ。


ヘッドライナーの6バンドで回るツアーって最初聞いて、色々凄くヤバそうだなと思っていましたが、さらにそれを超えてきてる感あるくらいのツアーになってます。


全バンド毎回凄くいいライブをするから、自分らに回ってきた時のプレッシャー感が半端ではなく、別に勝ち負けとかではないものなんですけど、負けてらんない、負けたくない、みたいな気持ちを常に持ちならが自分はやってる感じです。


ふざける時はふざけ、ちゃんとやる時はやる、いい時もあればうまくいかない時もあったり、誰かと誰かが本気でぶつかりあってたり、いろんなドラマがあって情報量も日々とても多く、頭が追いつかない事も多々。


何より全バンド凄いドラマーばかりで本当に見ていて嫌になります。(いい意味でね)


自分は今のドラムセットを使い始めてから9年くらい経つんですけど、その頃からずっと悩んでいた事があって、SHADOWSのドラマーRYOさんに色々見てもらったところ、今までの悩みが解決しそうなところに持っていってくれました。


RYOさんとてつもなく感謝です🙏


原因は凄く意外なところに。


IMG_7879



この子達のおかげで9年も悩まされた。。。笑


けどここで気付かせてもらえて良かった。


ざっくり話すとドラムのチューニングの事で、考え方様々で物によっても変わるしこれといった答えがないものではあるんだけど、自分じゃ多分絶対気づかなかった発想だったし、色んな可能性が広がった感じ。


楽器は奥が深いねぇ~。


こういうのも1日2日でどうこうなる事じゃないと思うし、ツアーならではな感じがして凄く良い。


そうやって実りのあるツアーをやれてるのも裏方の皆さんの働きがでかかったりする。


このツアー、出演バンドへのケアみたいなところが凄く整っていて、とても良い環境でやれています。(普段だったらこんな贅沢なかなかできないって感じの事です)


それも関わっている人達全員がツアーを成功させたいっていう同じベクトルで動いているからなのではないかなぁと勝手に思ってます。


最後の新木場は凄いことになってしまうんじゃないかなぁ。


IMG_7880



あと一週間あるから、最後の最後まで迷っていいから遊びに来て欲しいです。


全員ですんげえ日にしますよ。


是非ともよろしくお願いします!




馬場